2013年01月20日

『クマのプーさんエチケット・ブック』で思いやりとマナーの見直し?

マジのエチケット・ブックと思っちゃ
ダメ!!ぜったい!!!!





前回に続き、“クマ”続きですが・・・・。


【本との馴れ初め】
図書館にて。マナー本系は数あれど
あの、のほほ〜んとしたプーさんを題材に
エチケット・ブックとな!?
と興味津々で借りてみました。


【私的あらすじ】

“くまのプーさん”の原作を題材に
その中のシーンや、キャラクターのセリフを元に
「プーの礼儀作法」としてテーブルマナーや
おもてなし、会話などの際の
エチケットを教えてくれます。


ただし、あくまで基準はプーさんの世界なので
マジの教えを期待してはいけません。
たとえば、こんな感じ・・・・。

★たずねたおうちの家事の手抜きについて、
あれこれいってはいけません。ゆかにキノコが
はえているような気がしても、です。

(引用:18頁)


「ちょっ!?」って感じに吹いてしまう
アドバイスの方が多いです(*^。^*)
あと、引用文を見て頂いて分かって頂けるかと思いますが

きほんてきに、かんじはあんまりつかってません。

原作のイラストの可愛らしさもあって
絵本感覚で、ゆったり読める本です
ぴかぴか(新しい)


ディズニー おやすみグーグーフレンズ くまのプーさん / タカラトミー


そんな訳で、珍フレーズが多いこの本の中で
笑いながらも、グッと来た名言を
貯金していきます(^−^)


★見なれない料理を出されたら、
くわずぎらいをしないで、
ためしてみましょう。もしかしたら、
それがいちばんの好物になるかもしれません。
(そうじゃないかもしれませんが。)

(引用:28頁)


★でも、あんまりたくさん
たべすぎないでください。
食事がすんでかえるとき、戸口にはさまって
出られなくなります。

(引用:34頁)


プーさんはなにかと玄関から
出られなくなるようです・・・(^−^;)


ディズニー くまのプーさん 洗える赤ちゃんぬいぐるみ おしゃべりプーさん / タカラトミー

★あなたの家が、まるで吹きたおされた
木のように見えたら、それは、新しい家を
さがすときがきたということです。

(引用:124頁)


★きょう、晴れたからといって、
べつにどうということはありません。
あしたは、あられがたくさんふるかもしれないし――
雪や嵐になるかもしれないのですから。

(引用:1374頁)


プーさんの世界では、何が出来ようと
何が起ころうと“ただそれだけのこと”
の一言で終わります。そこが好きです。


ディズニー くまのプーさん のっておしてゴー プーさん&ピグレット / タカラトミー


★なにもしないでいること―ただ歩きながら、
きこえない音に耳をすまし、
なにも思いわずらったりしないこと。
そのたいせつさを
みくびってはいけません。

(引用:155頁)


この言葉が、私の中では
プーさんの世界の象徴な気がしました。


是非、あなたにとっての名言も
見つけてみてください。
(見つからないかもしれませんが。)


ブログランキング・にほんブログ村へ
この本がきっかけでプーさんの原作にも

banner.gif
興味が湧くようになりました(笑)
posted by KAnaKAno(かなかの) at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 常識/マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。